水戸研究会 2020年2月定例会

テーマ 調子記号の指導

開催日 2020年2月21日

出席  5名

会場  ぴっぴ

 

 

ドゥアの調号指導

 

ドゥアのカデンツⅠを基本位置で弾き、子どもは調子名を答えた後

和音名を1つ1つはっきり言いながら書きます。

 

②フィスの音が必ずあることを、書く作業を通して確認させる。

 

③ 高音部記号、低音部記号のゲドゥアの調子記号の書き方を指導をする。

 

④調子記号の書き方がわかったら、調号をつけてドゥアⅠのカデンツを

教師のピアノを聞きながら和音名を1つ1つ言いながら書きます。

 

⑤「調子記号をつけて」「調子記号なしで」とか指示して、どちらでも

確実に、楽に書けるように指導します。

 

ドゥア、ドゥアも 系調子も同様に。

◎長調カデンツⅢ、短調カデンツⅠ、Ⅱ、Ⅲも指導する。